プロフィール

お芋

Author:お芋
お芋です。

タイトルの数字は西暦と月日です。

【使用カメラ】
CanonEOS7D MarkII
(2015年11月15日以降メイン稼働)

CanonEOS7D


【お芋'sレンズ】
Canon EF400mmF2.8LⅡ
(2012年5月2日以降メイン稼働)

CanonEF400mmF5.6

CanonEF600mmF4L
(2012年4月30日まで)

Canon EXTENDER EF2×Ⅱ

Canon EXTENDER EF1.4×Ⅲ

CanonEFS18-135mm


★記事の内容に間違いがございましたら、ご指摘をお願い致します。

★へたくそなりに大切な画像たちです。
ご利用希望の方はお知らせください。
リンクや画像のご利用希望の場合は、メールフォームよりメッセージをくださいませ。
よろしくお願い致します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
未分類 (5)
猫 (36)
航空自衛隊 (23)
海上自衛隊 (2)
陸上自衛隊 (0)
ミリタリー(自衛隊以外) (1)
飛ぶもの(ミリタリーを除く) (1)
植物 (24)
その他生物 (5)
風景 (3)
月 (5)
川 (1)
海 (1)
猛禽類(複数種) (4)
野鳥-キジ目キジ科 (4)
野鳥-カモ目カモ科 (14)
野鳥-カイツブリ目カイツブリ科 (3)
野鳥-ハト目ハト科 (4)
野鳥-カツオドリ目カツオドリ科 (1)
野鳥-カツオドリ目ウ科 (2)
野鳥-ペリカン目サギ科 (61)
野鳥-ペリカン目トキ科 (7)
野鳥-ツル目ツル科 (0)
野鳥-ツル目クイナ科 (8)
野鳥-アマツバメ目アマツバメ科 (2)
野鳥-チドリ目チドリ科 (11)
野鳥-チドリ目セイタカシギ科 (11)
野鳥-チドリ目シギ科 (73)
野鳥-チドリ目タマシギ科 (1)
野鳥-チドリ目カモメ科 (24)
野鳥-タカ目ミサゴ科 (16)
野鳥-タカ目タカ科 (21)
野鳥-フクロウ目フクロウ科 (2)
野鳥-ブッポウソウ目カワセミ科 (0)
野鳥-キツツキ目キツツキ科 (0)
野鳥-ハヤブサ目ハヤブサ科 (2)
野鳥-スズメ目サンショウクイ科 (1)
野鳥-スズメ目サンコウチョウ科 (0)
野鳥-スズメ目モズ科 (2)
野鳥-スズメ目カラス科 (4)
野鳥-スズメ目ツリスガラ科 (1)
野鳥-スズメ目シジュウカラ科 (2)
野鳥-スズメ目ヒバリ科 (1)
野鳥-スズメ目ツバメ科 (1)
野鳥-スズメ目ヒヨドリ科 (2)
野鳥-スズメ目ウグイス科 (0)
野鳥-スズメ目エナガ科 (0)
野鳥-スズメ目メジロ科 (1)
野鳥-スズメ目ヨシキリ科 (2)
野鳥-スズメ目セッカ科 (3)
野鳥-スズメ目ムクドリ科 (0)
野鳥-スズメ目ヒタキ科 (10)
野鳥-スズメ目スズメ科 (5)
野鳥-スズメ目セキレイ科 (4)
野鳥-スズメ目アトリ科 (4)
野鳥-スズメ目ホオジロ科 (5)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新田原 T-4中等練習機 20151221

Wed.23.12.2015 0 comments
CanonEOS7D MarkII
Canon EF400mmF2.8LⅡ


航空自衛隊 新田原基地

T-4は中等練習機です。
(初等練習機はT-7)
各基地間の連絡機としても使用されてるそうです。

曲芸飛行で有名なブルーインパルスも、T-4ですが、
ブルーインパルス用T-4は方向舵の角度やウィンドシールド、
胴体内燃料タンクやタンクからの配管が通常のT-4と異なるそうです。

どちらにしろ、機動力に優れています。


私はこの通常のT-4のほうが好きです。
218A5775.jpg
後部座席の方、カメラ目線!?


訓練、お疲れ様です!


218A5286.jpg



218A5181.jpg



218A5294.jpg
トリミングしました



218A5506.jpg
トリミングしました




西日を浴びるとオレンジとグレーの機体がさらにきれいに見えます。
218A5733.jpg
トリミングしました


218A5755.jpg



218A5833.jpg



218A5839.jpg



以上は、垂直尾翼にカエル君のマークが入っています。
第5航空団 第301飛行隊のマークです(F-4)。
もともとこのカエル君は百里の第8航空団301飛行隊のマークでした(当時はスカーフの★の数が8個)。
茨城県印旛沼に生息するヒキガエルがモデルらしい。
「無事に基地に帰る」と、ヒキガエルをかけて、このマークが生まれたそうです。

で、301飛行隊が百里から新田原へ移ってきたとき、
マークは変わりませんでしたが、航空団が変わったので、
スカーフの★の数は第5航空団に合わせて★5個になったそうです。

来年度、301飛行隊は再び百里へ移動です(お里帰りだね)。
スカーフの★の数がまた変わるんでしょうね。

★5つのカエル君、
いまのうちたくさん見ておきます!


ちなみに、こちらは同じ日に飛んだT-4ですが、
マークが違います。
218A4827.jpg
このマークは、中部航空方面隊司令部支援飛行隊(入間基地)です。




« さくら 20120602 - Home - ANA JA851A  20151221 »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。